メニュー
共同利用機器
IM007
RigakuG.JPG
Infomation

  
ID7
装置名X線回折装置
型式Rigaku RINT-RAPID II
管理者森戸 茂一
管理者所属総合理工学部 物質科学科
装置概要大面積のイメージングプレート(写真中のA)を検出器とするX線回折装置。広範囲の2次元回折像を短時間に得ることができます。1次元の測定しかできない通常の回折装置と比べ、情報量が多く、粒径,配向など試料の結晶性などを詳しく知ることができます。温度可変試料台により800℃までの高温で使用でき、温度に伴う結晶構造の変化を測定できます。
Keyword

結晶・組織解析機器
  • X線回折装置
Download Documents

Link


Materials Analysis Division, ICSR, Shimane University 2008