メニュー
共同利用機器
IM010
Infomation

  
ID10
装置名3D顕微レーザーラマン分光システム
型式東京インスツルメンツ社  Nanofinder30 NF30-G2-AFM-NUV/VIS-SI01
共同利用連絡先物質機能分析部門
設置部局総合理工学部 物理・マテリアル工学科
装置概要3次元共焦点レーザー顕微ラマンシステムに走査型原子間力顕微鏡,近接場ラマン分光,ケルビンプローブを組み合わせた装置。紫外から近赤外の広い波長域で反射測定や透過測定が可能で、医生物への応用やナノテク材料・デバイスの研究をはじめとして学際領域の教育・研究,産学連携などに広く使用できる。
Keyword

化学分析機器
  • 分光器
Download Documents

アクセス権限がありません.
Link


Materials Analysis Division, ICSR, Shimane University 2008