メニュー
共同利用機器
IM001
SQUID0.jpg
Infomation

  
ID1
装置名SQUID磁化測定装置
型式Quantum Design社 MPMS-2T
管理者三好 清貴
管理者所属総合理工学部 物質科学科
装置概要超伝導量子干渉素子(SQUID)を利用した高感度の磁化測定装置で、磁場 -7~7T(テスラ),温度2~400K(-273~127℃)の範囲で磁化の測定が可能です。10ナノ emuという高感度を有しているので磁性体や超伝導体などに限らず,微弱な磁化率の物質の磁気的側面からの物性研究に利用できます。
Keyword

物性計測機器
  • 低温物性計測機器
Download Documents

Link

関連URL
登録ユーザーLOGIN-----装置の登録ユーザーはLOGINして予約ページにアクセスできます。matana

Materials Analysis Division, ICSR, Shimane University 2008